Doane Baptist Seminary MABC Student

活動内容

ビブリカル・カウンセリングの指導者を世界各国で育成します

OICは第2テモテ2:2に基づいて、「他の人にも教える力のある忠実な人々」に、御言葉から導き出された聖書的カウンセリングの原則を教えます。

では、「ビブリカル・カウンセリング」とは一体どのようなものでしょうか。

要約すれば、聖書的カウンセリングとは「神様の豊かな恵みをもって、人々の困難に聖書の真理を適用していく」ことです。OICは、御言葉には、人生の困難な状況すべてに、はっきりとした、揺るがない指導を与える権威があることを信じ、教えています。より具体的には、聖書が人々をあるお方へと導いてくれることを信じています。そうです、聖書は贖い主であり、救い主であられるイエス・キリスト様と深い関係を持つように、人々に呼びかけるのです。そして、人々が自分自身と自分の置かれた状況を、キリストとの深い交わりから見ることができるようになる時に、本当の変化が生まれるのです。

教会リーダーシップトレーニングプログラム

聖書的カウンセリング教会リーダー・トレーニングプログラムは、各教会を守り、養うためのプログラムです。主に牧師や長老のために組まれたプログラムですが、牧師と共に参加される、または牧師からの推薦状がある場合には、他教会リーダー(執事、教師、ミニストリーリーダー、インターン生など)の皆様の参加も可能です。

大学院修士課程プログラム

聖書的カウンセリング修士課程 (M.A.B.C)は、聖書的カウンセリングのミニストリーに携わりたい、または神学校で聖書的カウンセリングを教えたい、という意志のある方のために組まれています。出願条件は、法的な認定制度を受けた大学より学士号を取得しており、成績はGPA制度(成績証明書の学業成績を平均点で換算したGrade Point Average)にてGPA3.0以上(または、同等の成績を日本の大学で収められている)であることです。当プログラムは、聖書、神学、聖書解釈学、研究法、また聖書的カウンセリング関連のクラスを含み、計60時間となります。平均5年間かかるプログラムです。授業はモジュール形式(モジュール〔振り分けられた時間〕ごとに、まとまった学習内容が教えられるシステム)で、同期にプログラムを始められた他生徒の方々と卒業まで共に学んでいただく、コーホート制を設けています。聖書的カウンセリング大学院修士課程プログラムを受講される方は、聖書の一般知識、ビブリカル・カウンセリングの主要知識、そして聖書を基とした神学の理解を得ることができます。また、当プログラムを通し、リサーチやライティングの技能も身につきます。

聖書的カウンセリング入門セミナー

1534277_10205073689934155_6149147079422029241_n
当セミナーは、どのような方のためですか。

牧師先生や教団の指導の任に当たっている方で、聖書の十全性に基づいたカウンセリングミニストリーを自分の導いている人々に、ぜひ知ってほしい(または、もっとトレーニングを受けたいという思いを人々の中に起こすためにも良い)と願っておられる先生方、ご連絡をお待ちしております。こちらは短時間、1日のセミナーになります。

入門セミナーには、どなたを誘ったら良いですか?

クリスチャンであれば、どなたでも歓迎です。まずは、主催教会のリーダー各位をお招きください。次に、私達の望みは、福音派の牧師先生たちが集ってくださることです。教団が違う場合でも、神のお言葉である聖書だけで人々を助けることができる、と確信している牧師先生もぜひお誘い合わせください。そして、もちろん教会に集う一般信徒リーダーの方々にも参加していただきたいです。他にも、パラチャーチのミニストリー団体に所属しておられる方、宣教師、一時的に寄留しておられる外国の方も歓迎です。ですから、クリスチャンなら誰でも参加いただけます。

入門はセミナーの日程は、どのようになりますか?

大抵は、主催教会で土曜日に開催されます。

This post is also available in: 英語 アラビア語 フランス語 ポルトガル語(ブラジル) スペイン語